田舎暮らしと不動産投資のポイント

退職後に田舎暮らしを始めるという人も増えてきているようで、人気があるので、都会に近く、それでいて田舎の漢字を味わえる地域ということで選ばれるようです。
例えば山梨県なども人気ですが、東京の新宿まで1時間半ぐらいで行くことが可能で往復で3時間弱で行き来ができます。
県庁所在地の甲府市の近くには大きなマンションも建てられ、高齢者でも利用できます。
駅の近くであれば、東京に出るのにも簡単ですし、日帰りも可能です。
また長野県の方に観光旅行に行くこともできます。
東京を経由すれば日本中に行くこともできますで、リタイア後の住まいということでは、田舎暮らしができ、また交通の便も良いので便利です。
富士山もよく見えるということで、観光気分も味わえます。
年金生活の場合は、どこででも変わらない金額が受け取れますので、故郷に帰り田舎暮らしをするもよし、人気が高い地方で生活をするということも選ぶことができます。
他にも人気の地方もあるので、探してみても良いかもしれません。